文字サイズ

設備案内

安心・安全な国産歯科用CT

安心・安全な国産歯科用CT「QRmaster-H/Champ」
歯科用CT
以前は、大きな病院などにしか歯科用CTは設備としてありませんでしたが、各歯科医院レベルでCTを導入することにより、より正確な診断が可能なので、確実な治療はもちろんのこと、患者さんの負担をできるだけ軽減することが可能となった他、経過観察においてもCT撮影のために大きな病院に行って頂く必要がなく、当医院で全て診査・診断・治療ができることが最大のメリットです。

身体にやさしい低被爆を実現

一般の医療用X線・頭部CT撮影のおよそ1/30の放射線量で撮影することができます。

患者さんに負担の少ない撮影が可能

医科用のCTのように閉所に入ることなく、オープンな空間で服を着たまま撮影します。また、撮影時間も30秒と短時間ですみます。

治療の安全性が高まる

デジタル処理による3次元的な画像により骨の状態や血管の位置、骨密度や厚さなどを正確に把握する事ができるようになりました。これらの情報が事前に分かる事で、治療の安全性が高まります。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置

歯科ユニットウォーターライン除菌装置
歯科ユニットウォーターライン除菌装置
当医院の治療水は、歯科ユニットウォーターライン除菌装置「ポセイドン」により、常に衛生的な状態に保たれています。
「ポセイドン」は、人と自然に優しい電解中性機能水を歯科ユニットや医院全体に通水させることにより医院の水配管内の細菌などの繁殖を抑え、治療環境を衛生的に保つためのシステムです。

除菌の仕組み

センサーが水の流れを感知、電解槽に通電します。水中に含まれる塩素イオンが電解により塩素に変化、塩素はすぐに水と反応し、次亜塩素酸や次亜塩素酸イオンに変化します。残留塩素の上昇により、水道水中の細菌の繁殖が抑制されます。

4つの特徴

  • 添加物は使用せず水道水のみを仕様
  • ユニット給水系の残留塩素濃度を4段階に補正
  • 「中性」なのでユニットへの影響は水道水と同レベル
  • 試験機関により飲用に適した水であることの証明済み
試験機関により、給水装置としての安全性が確認されています

検査・治療器機

拡大鏡

拡大鏡
必ず拡大鏡つけてあなたのお口の中を診ます。
治療内容によっては、肉眼では限界があります。その為根管治療など、手探りで行わなければならないケースもありましたが、拡大鏡を導入する事で 今まで肉眼で確認できなかったものも確認でき治療精度を上げる事ができます。

オフィスホワイトニング機器

オフィスホワイトニング機器
当院ではこの機器を使用しオフィスホワイトニングをしています。
ホワイトニングを受けている間、患者さんはユニットに横になって受けれますのでリラックスしてお待ちください。
ご不明なことがありましたらお気軽にお声かけ下さい。

滅菌対策器機

高圧蒸気滅菌器

高圧蒸気滅菌器
高圧の蒸気により、微生物殺菌する装置です。様々な相互感染リスクから患者さんを守ります。

ハンドピース専用滅菌器

ハンドピース専用滅菌器
当院では、ドイツ・シロナ社製DACユニバーサルを導入しております。これはタービンなど歯の切削器具専用の滅菌器で、患者さんのお口の中で使用する切削器具はすべて個人ごとに滅菌処理を行っております。

超音波洗浄器

超音波洗浄器
普段治療に使われる基本セットを一旦手洗いし、超音波洗浄器を使い目に見えない小さな汚れまで完全に除去してから高圧蒸気滅菌器に入りますので安心です。

治療器具乾燥機

治療器具乾燥機
滅菌処理した治療器具を乾燥する器機です。

EO水(電解酸性機能水)

EO水(電解酸性機能水)
元東北大学歯学部大学院口腔細菌学講座准教授 医学博士 清水義信氏によるとEO水はエイズ、B型肝炎・C型肝炎やMRSA、インフルエンザ、水虫、タムシ、食中毒の原因菌(O-157)などウィルスや細菌をほとんど瞬時に殺してしまう力があります。また、優れたアストリンゼント(肌を引き締める)作用や消炎作用を持っています。
この水は化学薬品、またはそれら一切を含むものではありません。
体液、血液、皮膚など有機物に触れると普通の水に戻りますので、人体・環境には無害です。
必要な方は、当院へお申し出ください。

口腔外バキューム

口腔外バキューム
歯を削ったり「かぶせ物」の調整をする時に発生する歯の削りかす、金属片等の様々な細菌汚染物資を吸引し、患者さんの健康を守る医療機器です。

歯科技工器機

印象材練和器

印象材練和器
型取りの材料を、ムラなくなめらかに練和ができるアルギン酸塩印象材練和器です。